体毛の処理は男女問わずに大きな悩みの一つです。特に、男性ホルモンが多い場合には性別を問わずに体毛が多くなったり濃くなったりするためきちんと処理をしなくてはいけません。しかし、体毛の厄介なところは一度処理をしても数日すればまた生えてくることにあります。毛周期といって周期的に体毛が生えてくることが当たり前になっているので、こうした周期がやってくると何度処理しても同じように体毛が出てきてしまうのです。

では、体毛をずっと生えないようにする手段はないのでしょうか。一つだけ長期的に体毛を生えてこなくさせる手段が存在します。それが、医療脱毛で行われる永久脱毛なのです。永久脱毛では、一般市場では手に入れることができない特殊な機器を利用して体毛を処理していきます。

脱毛の処理で大切なことは、体毛そのものを生えてこなくさせるというよりも体毛の育毛速度を減退させることです。体毛は、常に一定の速度で生えてくるわけではなくその周期のバランスを意図的な方法によってずらすことができます。例えば、レーザーを利用して体毛の組織を破壊してしまえばその組織の再生には非常に長い時間がかかります。こうした原理を利用したのが永久脱毛なのです。

実際、レーザーを利用して患部を照射すると熱で細胞を破壊することができるためしばらくその場所から体毛が生えてきません。この作業を何度か続けてやっていくとどんどん育毛速度を減退させることができるため、結果的に半永久的に体毛の処理を行わなくても済むようになるのです。こうすることで、一生無駄な処理をしなくても済むようになります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *